大分東高校を昭和46年に卒業した3年1組のホームページです。

サイト閲覧をSSL対応に致しました。

SSL/TLSって何?

SSL(Secure Sockets Layer)とTLS(Transport Layer Security)は、いずれもインターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み(プロトコル)です。個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、サーバ~PC間での通信を安全に行なうことができます。

 

SSL/TLSってどういう時に使うの??

ウェブサイトから情報を送信する際に、送信する情報を暗号化する為に利用をします。サイトの管理者は送信される情報を悪意を持った第三者から守ると同時に、送信される情報が改ざんをされていないことを証明することができます。つまり、ウェブサイトを運用する上でSSL/TLSは切っても切れない関係です。

 

引用サイト  SSL/TLS総合解説サイト

 

ブラウザのアドレス(URL)欄を見れば分かります。

 

通常(今までは)、アドレス欄には http://higashi46.net/ で表示されてました。
今回から、https://higasi46.net/ で表示されるようになりました。
この、http -> https の s が付いているとSSL対応なので、一応安全と思ってください。



キーワード